カセットテープが復活してきている

TEL. 050-5534-8054

テープ起こしの佐藤編集事務所

ニュース聞き耳HEADLINE

HOMEテープ起こしコラムその他 記事一覧 → カセットテープが復活してきている

カセットテープが再び見直されている

●カセットテープの音声は心地よい

近年、テープ起こしの対象となる音源は、その多くがICレコーダー(ボイスレコーダー)での録音音声になっています。 当事務所では、音声の文字化に関して「テープ起こし」という呼び名を今もメインに使っていますけれど、実際のところ「テープ」は年々少なくなっているのが現状です。

カセットテープところが、最近はカセットテープが再ブームになっているといいます。これは、テープ起こしの音源というより、音楽を収録する媒体として人気が復活してきているということのようです。

人気の理由は、カセットテープのアナログ音声は、ノイズも含めて音声に暖かさや柔らかさがあり、心地よく聴こえるとのこと。 私のようにカセットテープで育った世代には当たり前のことですが、デジタル世代には逆に新鮮に感じるようてすね。

●もちろん当事務所では、カセットテープからの音声文字化をお受けしています

テープ起こしの音声としてはカセットテープの復権はまだ感じられませんけれど、このムーブメントが音楽だけでなく、こちらの業界にも及んでくるんでしょうか。

正直、テープ起こしの作業のしやすさという点では、デジタル音声のほうが何かと都合がよいのは確かです。 でも、私のように昭和からテープ起こしを続けてきた者にとっては、カセットテープにも頑張ってほしいものですね。

最近は、カセットテープからの文字化は受け付けしていないという業者もあるようですが、当事務所ではカセットテープからのテープ起こしをもちろんお受けしております。もともと、カセットテープから始めましたからね。ご用命がありましたら、いつでもお問い合わせください。

バナースペース

カテゴリー

カテゴリーTOP

テープ起こしのご依頼

当事務所のテープ起こしサービスについてくわしくお知りになりたい方、すぐにご依頼されたい方は、下記のリンクまたは本ページタイトル下のメニューバーから、ご関心のある項目をご覧ください。

テープ起こしの佐藤編集事務所

当事務所では、全国の大学・企業などにテープ起こしサービスをご提供するとともに、テープ起こしライターへの様々な情報提供を行っています。