本文へスキップ

FAQ-テープ起こし代金の支払方法について

TEL. 050-5534-8054

佐藤編集事務所

テープ起こし代金の支払方法HEADLINE

HOMEテープ起こしFAQ → テープ起こし代金の支払方法は

Q19.テープ起こし代金の支払方法は?

A.テープ起こしが完了し納品が済んだ案件については、ご請求書・納品書を郵送(お急ぎの場合はPDFをメール添付で送付も可)でお送りいたします。代金のお支払は銀行振込でお願いしております。

テープ起こし料金のお支払いテープ起こし代金のお支払は納品後になりますから、後払いシステムになるということです。ご依頼時や納品前に料金をご請求することはございませんので、安心してテープ起こしサービスをご利用いただけます。

また、科研費など公費でのお支払にも対応しております。ご請求書、納品書のほか、お見積書が必要でしたらお申し付けください。

テープ起こし料金については、こちらの「料金・納期」のページでご確認いただけます。

・支払料金の対象時間について

テープ起こし支払料金の計算は、実際に音声を文字に起こした時間帯が対象になります。

例えば、録音時間が0分0秒から60分15秒までだったとします。しかし、冒頭から1分15秒前まで雑談をしていて、1分15秒から本題となる話が始まったとすると、対象時間は1分15秒から60分15秒までになります。つまり、料金計算の対象となるのは59分ということです。

なお、対象時間はご依頼時にお客様のほうでご指定ください。上記のようなケースですと、当方では冒頭の話が雑談かどうかが判断しづらいためです。なかには、雑談も含めてすべて文字に起こす、というご希望もお客様によってはあり得ます。ですから、テープ起こし作業の対象となる時間帯は、具体的にお客様のほうでご指定いただけますよう、お願いいたします。

回答のまとめ
  • テープ起こし代金のお支払いは、銀行振込でお願いします。
  • お支払いは料金後払いです。


テープ起こしの料金やお支払いについて、ご不明な点がございましたら、ご依頼前はもちろん作業進行中や納品後など、いつでもお問い合せください。

テープ起こしFAQ一覧

  1. テープ起こしを依頼するにはどうすればいいですか
  2. テープ起こしのおもな依頼元・業界は
  3. 録音音声はどんな記録媒体に収録すればいいの
  4. 聞き取りづらい音声も文字に起こしてくれますか
  5. 録音した音声は、どうやって送ればいいですか
  6. 「標準コース」とはどんなコースですか
  7. 「リライトコース」とはどんなコースですか
  8. 「ケバ取り」とはどのようなものですか
  9. 逐語起こしを頼めますか
  10. テープ起こしした文書のファイル形式は
  11. 起こした文書の書式を指定できますか
  12. テープ起こし「標準コース」の料金は
  13. テープ起こし「リライトコース」の料金は
  14. 見積りは出してもらえますか
  15. 納期の目安を教えてください
  16. 通常より早く納品してもらうことは可能ですか
  17. 納期短縮により料金が変わってきますか
  18. テープ起こしした文書の納品方法は
  19. テープ起こし代金の支払方法は
  20. 公費・科研費での支払いは可能ですか
  21. 秘密保持契約とはなんですか

バナースペース

おもなコンテンツ

佐藤編集事務所

全国各地からテープ起こしのご依頼をお受けしております。大学、自治体、各種団体、企業等から音声の文字化を託され25年以上。講演、インタビュー、会議、対談等の音源から、専門のテープ起こしライターが正確な書き起こしテキストを作成します。 ご依頼は当サイトの専用フォームから、24時間いつでもお申し込みできます。見積無料。お支払いは銀行振込。

営業時間
(平日)9:00-18:00
ネット受付は年中無休
TEL 050-5534-8054

事務所所在地:千葉県松戸市