本文へスキップ

FAQ-テープ起こしの「標準コース」とは

TEL. 050-5534-8054

佐藤編集事務所

「標準コース」とはHEADLINE

HOMEテープ起こしFAQ → テープ起こし「標準コース」とは

Q6.「標準コース」とはどんなコースですか

A. 当事務所がサービス提供しておりますテープ起こしには「標準コース」と「リライトコース」の2つがあります。 「標準コース」は、録音音声を文字に起こす一般的なテープ起こしになります。

どのコースを選べばよいかわからないときは、「標準コース」をお選びいただければよろしいかと存じます。 「標準コース」についてくわしくは、「起こし方」のページで説明しておりますので、ご参照ください。

起こし方/コース

テープ起こし標準コースとは標準コースでテープ起こしする際は、内容と明らかに関係のない不要部分を削除して文字化します。

明らかに不要な部分とは、話しはじめの「あー」「えー」や、意味のない相槌、言い間違えなどになります。こうした話の内容と関係のない無駄な箇所を取り除く作業は「ケバ取り」と呼ばれます。

なお、研究用などの目的で、ケバ取りをせずに音声を聞こえたまま忠実に起こす方法を「逐語起こし」といいます。逐語起こしをご希望の場合は、ご依頼フォームにその旨を記入いただき「標準コース」を選びお申し込みください。ちなみに、逐語起こしの料金は標準コースと同額です。標準コースの料金は、録音音声1分あたり200円(税別)になります。

以下に、標準コースとリライトコースの比較を表にまとめましたので、ご参考になさってください。

 起こし方  特 徴  基本料金(税別)
 標準コース  音声を文字化する一般的なテープ起こし。明らかに不要な部分を取り除くケバ取りまで行います。  200円/分
 リライトコース  標準コースで起こした文書を、さらに読みやすく整文(リライト)します。  300円/分


当事務所にテープ起こしを依頼されるお客様のうち、8〜9割の方が標準コースを選択されています。

また、ご依頼フォームから申し込まれる際は「標準コース」か「リライトコース」を選択する箇所が必須項目になっていますので、迷われたときは一般的なテープ起こしである「標準コース」にチェックを入れて選択ください。

テープ起こしFAQ一覧

  1. テープ起こしを依頼するにはどうすればいいですか
  2. テープ起こしのおもな依頼元・業界は
  3. 録音音声はどんな記録媒体に収録すればいいの
  4. 聞き取りづらい音声も文字に起こしてくれますか
  5. 録音した音声は、どうやって送ればいいですか
  6. 「標準コース」とはどんなコースですか
  7. 「リライトコース」とはどんなコースですか
  8. 「ケバ取り」とはどのようなものですか
  9. 逐語起こしを頼めますか
  10. テープ起こしした文書のファイル形式は
  11. 起こした文書の書式を指定できますか
  12. テープ起こし「標準コース」の料金は
  13. テープ起こし「リライトコース」の料金は
  14. 見積りは出してもらえますか
  15. 納期の目安を教えてください
  16. 通常より早く納品してもらうことは可能ですか
  17. 納期短縮により料金が変わってきますか
  18. テープ起こしした文書の納品方法は
  19. テープ起こし代金の支払方法は
  20. 公費・科研費での支払いは可能ですか
  21. 秘密保持契約とはなんですか

バナースペース

おもなコンテンツ

佐藤編集事務所

テープ起こしを2つの起こし方「標準コース」「リライトコース」にてご依頼をお受けしております。大学、自治体、行政機関、企業等から音声の文字化を託され25年以上。講演、インタビュー、会議、座談会等の音源から、専門のテープ起こしライターが正確な書き起こしテキストを作成します。 ご依頼は当サイトの専用フォームから、24時間いつでも発注できます。

営業時間
(平日)9:00-18:00
ネット受付は年中無休
TEL 050-5534-8054

事務所所在地:千葉県松戸市