本文へスキップ

FAQ-テープ起こし「逐語起こし」の依頼

TEL. 050-5534-8054

佐藤編集事務所

「逐語起こし」の依頼についてHEADLINE

HOMEテープ起こしFAQ → 「逐語起こし」を頼めますか

Q9.「逐語起こし」を頼めますか

A.「逐語起こし」は、テープ起こしにおける起こし方の一つです。結論から申し上げると、当事務所への逐語起こしのご依頼は可能です。

テープ起こしを行う際にケバ取りしないで、音声を聞こえたまま文字化する起こし方を「逐語起こし」「素起こし」などと呼びます。

テープ起こしした原稿はケバ取りしたほうが読みやすいですが、 学術調査や会話分析などの研究用、あるいは裁判提出用など、ケバ取りせずに音声を聞こえた通りに起こしたほうがよいこともあります。

逐語起こしをご希望の場合は、当サイトのご依頼フォームで「標準コース」を選択し、お申し込みください。 その際、フォームのメッセージ欄に、「逐語起こし希望」の旨を記していただけますよう、お願いいたします。ケバ取りせずにテープ起こしを行い納品いたします。

逐語起こしの料金は、一般的なテープ起こしである標準コースと同額の200円/分(税別)になります。追加料金や特別料金などはございません。

なお、逐語起こしのご希望は裁判証拠用のテープ起こしでもよくありますが、当方では裁判用はお受けしておりませんので、ご了承ください。

 起こし方  特 徴  基本料金(税別)
 標準コース  音声を文字化する一般的なテープ起こしです。明らかに不要な部分を取り除くケバ取りまで行います。  200円/分
 リライトコース  標準コースで起こした文書を、さらに読みやすく整文(リライト)します。  300円/分
 逐語起こし  音声を聞こえたまま忠実に文字化します。不要な部分を取り除くケバ取りは行いません。  200円/分

テープ起こしFAQ一覧

  1. テープ起こしを依頼するにはどうすればいいですか
  2. テープ起こしのおもな依頼元・業界は
  3. 録音音声はどんな記録媒体に収録すればいいの
  4. 聞き取りづらい音声も文字に起こしてくれますか
  5. 録音した音声は、どうやって送ればいいですか
  6. 「標準コース」とはどんなコースですか
  7. 「リライトコース」とはどんなコースですか
  8. 「ケバ取り」とはどのようなものですか
  9. 逐語起こしを頼めますか
  10. テープ起こしした文書のファイル形式は
  11. 起こした文書の書式を指定できますか
  12. テープ起こし「標準コース」の料金は
  13. テープ起こし「リライトコース」の料金は
  14. 見積りは出してもらえますか
  15. 納期の目安を教えてください
  16. 通常より早く納品してもらうことは可能ですか
  17. 納期短縮により料金が変わってきますか
  18. テープ起こしした文書の納品方法は
  19. テープ起こし代金の支払方法は
  20. 公費・科研費での支払いは可能ですか
  21. 秘密保持契約とはなんですか

バナースペース

おもなコンテンツ

佐藤編集事務所

全国各地からテープ起こしのご依頼をお受けしております。大学、自治体、企業、法律事務所等から音声の文字化を託され25年以上。講演、インタビュー、会議等の音源から、専門のテープ起こしライターが正確な書き起こしテキストを作成します。 ご依頼は当サイトの専用フォームから、24時間いつでもお申し込みできます。見積無料。

営業時間
(平日)9:00-18:00
ネット受付は年中無休
TEL 050-5534-8054

事務所所在地:千葉県松戸市