本文へスキップ

医療分野からテープ起こしのご利用があります

TEL. 050-5534-8054

佐藤編集事務所

医療分野/テープ起こしお取引先HEADLINE

HOMEお取引先の業種・分野 → 医療分野のテープ起こしについて

医科・歯科・看護・福祉分野からテープ起こしご利用があります。

テープ起こし・医療・看護・介護関係現在は幅広い分野からテープ起こしお受けしている当事務所ですが、もともと開業当初は医療系のテープ起こしを中心に受注しておりました。そのため、もっとも実績のある分野になります。

多年にわたり、医科、歯科、看護、介護、福祉、健康といった分野のテープ起こしに携わってまいりました。講演、インタビュー、会議などさまざまな音声をテキスト化しており、特に医療従事者および患者様へのインタビューは数百人以上、テープ起こしをしております。

・医科関係

医科系大学、研究機関、医学関係の各種団体、医療系企業、調査会社、病院、クリニックなどから、テープ起こしのご依頼をお受けしてりおます。

・看護関係

ご依頼主は大学、専門学校、医療系出版社、病院、あるいは看護師個人など様々です。当事務所は看護雑誌の編集にも携わってまいりましたので、その関係もあり看護関係のテープ起こしのご依頼はとても多いです。研究に関連したものが多く、患者・家族や看護師へのインタビューなどになります。
看護のテープ起こしについて

・病院、クリニック

大病院から個人病院までテープ起こしのご依頼をいただいております。大きな病院からは会議が多く、院内会議だけでなく院外での会議もあります。個人病院では、院長先生が講演、講義をされたときの音声などが多いです。

・介護福祉関係団体

介護・福祉関係の団体、NPO、社会福祉協議会からは、講演、ワークショップ、会議などのテープ起こしのご依頼があります。

・歯科

大学、大学病院、歯科医院、出版社、行政機関から依頼があり、歯科医師、歯科衛生士へのインタビューや一般向けに行った歯科がテーマの講演が多いです。限られた分野なので受注数は少ないですが、当事務所では歯科書籍・雑誌の編集にも携わってきたので、他業者と比べると実績は豊富です。

・医療、介護関係の企業

医療、製薬、介護などの企業からご依頼があります。内容は講演、インタビュー、会議などさまざまです。これら企業を1つのカテゴリーとしてカウントすると、テープ起こしの受注数としては、医療・福祉分野では看護関係に次いで多いです。

バナースペース

おもなコンテンツ

佐藤編集事務所

全国各地からテープ起こしのご依頼をお受けしております。大学、医療機関、自治体、企業等から音声の文字化を託され25年以上。講演、インタビュー、会議等の音源から、専門のテープ起こしライターが正確な書き起こしテキストを作成します。 ご依頼は当サイトの専用フォームから、24時間いつでもお申し込みできます。見積無料。

営業時間
(平日)9:00-18:00
ネット受付は年中無休
TEL 050-5534-8054

事務所所在地:千葉県松戸市